3月27日【SixTONESANN】北海道からスペシャリストのジェシー編

 

3月27日SixTONESANN

3月27日、今回もとっても元気になるSixTONESANNの放送がありました。そのラジオの内容を簡単に紹介します。

今回は誰がゲストで、ジングルオンエアバトルは誰が選ばれたのかなどみていきましょう!!

SixTONESANNについて

番組名:SixTONEのオールナイトニッポンサタデースペシャル
放送局/時間:毎週土曜日 23:30~25:00 ニッポン放送でオンエア 

※Radiko(ラジコ)でも放送後1週間、いつでも聞くことができます。

毎週、田中樹がメインパーソナリティーを務め、SixTONESのメンバーの誰か1人がランダムで登場します。

ジングルオンエアバトルとは

6人のメンバーがそれぞれ考えて録音したジングルを、非営利団体ジングル審査機構のおじさん(通称 ひえおじ)の厳しい審査を突破したメンバーだけがジングルを放送できるという、その名も「ジングルオンエアバトル」です。

メンバーは毎回お題を与えられて、そのお題をテーマにジングルを考えます。ジングルのお題は番組最後で発表されます。

※「ひえおじ」というワードは毎回よく出ますので覚えておきましょう。スタッフさんなのですが。

最近よく出てくるメール担当の「高垣(たかがき)君」も押さえておきましょう!!最近は1番名前が出てきます。

3月27日(土)のゲスト

本日のゲストはジェシーです。

今日もAHAHAHA炸裂ジェシーです。

オープニングトーク

・新生活からの流れで2人の入所の話し

ジェシー➡当時、空手を習っていてそこにジャニーズJr.の子がいて、その子の紹介でジャニーさんにスカウトされる。

樹➡履歴書を送り、オーディションを受ける。

・北海道からのラジオ

北海道で、SixTONESのライブが行われたから、東京まで帰ることができなかったので、謎の小部屋からリモート放送されました。

・ライブがあるから大きな声を出したくない樹

ライブがあるから大きな声を出したくない樹は、低い声(福山雅治さん風)でお届け?それにあわせてジェシーも福山さんのものまねでお届け。

メールテーマ

『北海道メール!』

多分、北海道にいるはずだけど、コロナ禍なので外に出る事ができないので、北海道を感じたい2人に北海道に関するメールを大募集!!

ジングルオンエアバトル結果

①ジェシー “スペシャリストのジェシー 北海道はでっかいどう”ジングル

②松村北斗 “捏造”ジングル

③京本大我 “やらせ”ジングル

④髙地優吾 “しょうもないこと考えてすみません”ジングル

⑤森本慎太郎 “8月に送ったのと同じ”ジングル

⑥田中樹 “ライブ中にジングル録音”ジングル

 6人中6人が放送される。

SixTONESANNツイート数

3月27日の『# SixTONES 』 の最高ツイート数

約  214,000ツイート

※独自判断ですので実際はわかりません。(私が確認できた最高のツイート数です)

今日の出来事

0時を過ぎたらきょも(京本大我)とこーち(髙地優吾)が乱入!!しばらく楽屋トークが繰り広げられました。

実は放送前から慎太郎はずっとラジオが行われていた部屋に息を殺して潜んでいた。ずっとゲームをしていたらしい(笑)。

結局、北斗だけが寝ていて参加しませんでした。

まとめ(感想)

今回の放送は、ライブが行われている北海道からのオンエアでした。

謎の小部屋からということでしたが、ホテルの一室だったのかな。ANNでメンバーが揃って話したのは久しぶりでした。(北斗以外のメンバーですが)

やっぱりSixTONESはメンバーが集まれば面白いし、仲がいいのがわかります。本当に男子高校生みたいな感じです。本当に楽しそうに話しますね。

また6人でANN楽しみにしてます。

それにしてもジェシーの笑い声はつられて笑ってしまいます(笑)。笑うっていい事ですよね!

笑って元気になりたい方はradikoで聴いてみて下さい。

 

【お問い合わせ先】