【出産準備品】出産前出産後に購入した用品/春生まれ

娘が出産をして1年が過ぎました。元気にすくすく育っています。孫というものは本当にかわいいものです。

出産を控えている方は何を購入していいか悩みますよね。今はベビー用品を扱っているお店や、出産の雑誌でも容易するものがリスト化されています。

今回は私の孫の場合ですが、出産前に準備した用品と、出産後に購入した用品をピックアップしてみました。

出産前に購入した用品

ママのための用品

マタニティの服 パンツ 3着
産前用ショーツ  3枚
腹帯  2枚
産前産後兼用ブラジャー  3枚
保湿クリーム  1
母子手帳ケース  1
マタニティパジャマ(入院用)前開き  2着
産褥ショーツ  2枚
産後用骨盤矯正ベルト 1枚

赤ちゃんのための用品

肌着とウエア

短肌着  2枚
コンビ肌着  3枚
ツーウエイオール  4枚
ツーウエイオール(退院用) 1枚
靴下  2足
帽子  1
おくるみ 1

おむつ

赤ちゃん専用洗濯洗剤  1
赤ちゃん専用柔軟剤  1
紙おむつ(新生児用)  5セット
おしりふき  1箱
おむつ用ばけつ(ふたつき)

授乳用

乳首の洗浄綿  1箱
授乳クッション
哺乳瓶 (家にあったものを使用・自分の子どもで使っていたもの)  2
哺乳瓶を消毒する容器 (家にあったものを使用・自分の子どもで使っていたもの)

ケア用品

ベビー綿棒

おでかけ用品

チャイルドシート
マザーズバッグ

寝具・ベッド用品

ベビー布団 1式
キルティングパッド
タオルケット
赤ちゃん用まくら

おふろ用品

ベビーバス  1
浴用温度計  1
ガーゼハンカチ  10枚ほど
バスタオル  3枚
赤ちゃん用ボディソープ  1
沐浴料  1

出産後に購入した用品

短肌着 3枚 (追加購入)
ロンパース 3枚
乳首(哺乳瓶)  2個
ボトルブラシ
哺乳瓶の乳首用ブラシ
ミルク缶
液体洗剤(哺乳瓶専用)
赤ちゃん用ヘアブラシ
つめきり
ミトン
ベビーロッキングチェア(新生児からお座りができるまで使えるもの)

購入したがあまり必要なかったもの

ツーウェイオール
授乳クッション
マタニティパジャマ
マタニティの服

・必要なかった理由

ツーウェイオールは、4月の下旬に生まれて、その後は暖かい日が多くなり、出番が少なくなりました。おむつ替えにも、足の長さがないロンパースが使いやすいということだったです。

授乳クッションは赤ちゃんが3300gで生まれたので、身体が大きくて授乳クッションはすぐに使わなくなりました。5日ばかり使ったくらいです。※出産直後はあまり使用しませんでしたが、自分で哺乳瓶を持てるようになると、それを背中において飲んでいました。そして1歳過ぎた今は孫が寝るときの枕みたいな感じで愛用しているようです。授乳だけではなく色んな使い道があるようです。

娘の場合は妊娠時にマタニティパジャマは着用していませんので、出産のときの入院時用の2着を最低限、購入しました。普通のパジャマを無理やり来ていました。

マタニティの洋服もほぼ買っていません。仕事で着用するズボンを購入したくらいです。娘が好むマタニティの服がなかったらしいです。妊娠前の服はだいたいオーバーサイズを購入していたので、なんとか着れたようです。ズボンだけはやはりチャックがしまらないので、ズボンは購入しました。

まとめ

とりあえず、たまごクラブの雑誌の付録についていた、“出産準備品リスト”を参考に必要度に応じて基本の部分は出産前に揃えました。

産院から入院準備リストも出産前にいただいたので、それを確認してから購入したものもあります。

そした、母乳だけで足りるならミルク関係のものは要らないだろうと思い、退院する前日くらいに娘に母乳で足りているか聞いて、もうほぼミルクを飲ませているということだったので、私が準備しました。

母親の私がすぐ近くに住んでいますし、(まあ、出産してからは里帰りして家にいるのですが)後で必要な物は私が購入に行けるので、すべてを準備せず、必要なものは後で買い足していくようになるべく無駄がないようにしました。(お金もかかるので。)

あとは4月生まれなので、布団も毛布などは今は購入していません。昼間はタオルケットを使用しているようです。

あとはベビーカーだったり、抱っこ紐だったりは必要な時がきたら購入をすると娘たちは言っていました。

私がアドバイスをするなら、一度にたくさん揃えずに、御祝などでもらうこともあるので、出産、退院するときに最低限必要なものを準備して、様子をみながら必要になったときに購入した方がいいのではないかと思います。

 

お問い合わせ