佐賀県【武雄神社】季節限定の御朱印がカラフルでかわいい

武雄神社の御朱印はカラフルで、季節限定の御朱印があり以前からずっと行きたいと思っていました。今の時期は県外に出るのも躊躇してしまうので、近場である武雄神社に行ってきました。もちろんマスク着用に、消毒液も持参していきました。

武雄神社について

武雄五社大明神ともいわれている。武雄市では最も古い神社です。

神社の後ろには「武雄の大楠」がり樹齢3000年といわれています。

そして、もうひとつの御神木があります。2本の杉が寄り添ってたっている「夫婦杉」です。

どちらも御朱印に描かれています。

 

アクセス(住所)

〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町大字武雄5335

TEL:0955-22-2976 FAX:0954-22-3517

近くにゆめタウン武雄や、蔦屋書店やスタバがある武雄市図書館があります。

駐車場

武雄神社向かって右手(北側)に、参拝者駐車場があります。
自家用車28台が収容可能。

御朱印のもらい方

まずは、参拝をします。本殿の右側に受付があります。御朱印の見本もあり番号を言って御朱印帳を預けて、番号札を渡されます。隣に待合室があります。今日はとっても暑かったので、待合室はクーラーも付いているので今の時期でも快適に待てます。

御朱印

全部で5種類の御朱印があったのですが、私は3種類の御朱印を選びました。

初穂料各500円

 

ここから2つは季節限定のものです。

カラフルでとってもきれいです。すごく気に入っています。この2種類は7月、8月、9月限定の御朱印になっています。

まとめ

今度は10月、11月の限定の御朱印を授受しようと思っています。季節によって変わるのは嬉しいですね。しかも色が入っているので見ていても元気をもらえるというか、楽しいです。

武雄神社の「武雄の大楠」はパワースポットとしても知られています。イベントなどあっていない時は、土曜日、日曜日でもそんなに混みあってはいないと思います。今日は日曜日でしたが、人は少なかったです。(今は暑いし、コロナの影響もあるかもしれません)

ぜひ、武雄に来られた時は参拝されてはいかがでしょうか。

 

お問い合わせ

    種類

    佐賀県【伊萬里神社】の御朱印のもらい方

    今日は孫のお宮参りで伊万里神社にいきました。伊万里神社の御朱印はずっとほしかったので御朱印帳を持参しました。はたしてどんな御朱印なのでしょうか。楽しみです。

    伊萬里神社について

    旧県社の香橘神社(こうきつじんじゃ)と戸渡嶋神社(ととしまじんじゃ)、岩栗神社(いわくりじんじゃ)が合祀され1962年(昭和37年)に現在の伊萬里神社が成立した。旧戸渡嶋神社及び岩栗神社の鳥居も境内に残されています。

    また、伊万里出身の森永製菓創業者である森永太一郎の胸像が境内に建立されています。

    香橘神社として現鎮座地に創祀され、
    昭和三十四年に戸渡嶋神社、昭和三十七年に岩栗神社をそれぞれ合祀して、
    昭和三十七年に「香橘神社」から「伊萬里神社」と改称されました。

    所在地: 〒848-0027 佐賀県伊万里市立花町83
    電話: 0955-23-2093
    駐車場:無料駐車場あり

    「社務所」

    「楼門」

    この門を抜けていきます。この桜門好きなんですよね。ちなみにすぐそばには川が流れています。数年前には、流鏑馬が行われたこともあります。

    ここから階段をのぼっていきます。階段数はあまり多くはありませんが、急な階段で、運動不足の私には結構きついです。

    ここをのぼれば本殿です。気に囲まれて夏でも涼しいです。

    御朱印のもらい方

    「本殿」

    まずは本殿で参拝を済ませてから、参集殿で御朱印帳を渡して、初穂料500円を納めます。(参集殿は本殿の左側にあります)

    今回は、お宮参りをして、終わってから御朱印帳をいただきました。

    まとめ

    日曜日でしたが、人は少なかったので(こういう時期なので少ないのでしょうが...)待ち時間はほとんどありませんでした。駐車場も広くはありませんが、10数台は停めれます。

    御朱印をもらうには御朱印帳が必要です。私は持っていたので、それを持参しました。伊萬里神社には御朱印帳があったのかどうかはわかりませんでした。御朱印帳を持っているならそれを持参したほうがいいかもしれません。

    本殿のところには少しですが、お守りもありますし、おみくじもあります。普段は人も少ないのでゆっくりと静かに参拝できるのではないでしょうか。

    大晦日から年始にかけては初詣の方がたくさん参拝にきます。その時は本殿に向かう階段にも列ができ、下の桜門まで行列ができることもあります。

    伊萬里神社は木で囲まれていて、静かで神秘的な神社です。ぜひお近くまで来られた時には寄ってみて下さい。

     

    お問い合わせ

      佐賀県【祐徳稲荷神社】御朱印のもらい方御朱印代は?

      祐徳稲荷神社へ

      2020年2月9日(日)AM11:00  天気:曇り

      今年はまだ初詣も行っていなかったので、長女は妊娠中なので、安産祈願も込めて家族3人で出かけました。そして目的の御朱印ももらうために。

      今日は人は日曜日なのでまあまあ多いでしょうか。

       

      祐徳稲荷神社について

      今回は佐賀県にある祐徳稲荷神社に初詣に行くので、御朱印ももらいに行こうと思います。

      住所:〒849-1321 佐賀県鹿島市古枝乙1855

      駐車場:3000台収容できる駐車場有。無料です。御朱印帳:紺とピンクの2種類。御朱印を受けたら祐徳オリジナルのあぶらとりがみが1つもらえます御朱印:御朱印料500円。

      祐徳稲荷神社:貞享4年(1687年)肥前鹿島藩主鍋島直朝公の夫人花山院萬子媛が、朝廷の勅願所であった稲荷大神の御分霊を勧請された稲荷神社で、衣食住の守護神として国民の間に篤く信仰されております。

      日本三大稲荷の一つに数えられ商売繁昌、家運繁栄、大漁満足、交通安全等種々の祈願が絶えず、参拝者は年間300万人に達しています。御本殿、御神楽殿、樓門等総漆塗極彩色の宏壮華麗な偉容は、鎮西日光と称され、観光ルートの上にも一異彩を放っています。                   祐徳稲荷神社 HPより

      祐徳稲荷神社は日本三大稲荷のひとつです。商売繁昌のご利益も有名ですね。

      最近は外国人の観光客も多いようです。タイのテレビドラマや映画の撮影で使われたのがきっかけみたいですね。

      造りの朱色がとてもきれいです。色が鮮やかで本当にきれいです。本殿が階段を上った高い場所にあります。この階段が運動不足の私にはちょっときついんですよね。でも高い場所から下の見晴らしはとてもいいです。今は、エレベーターが設置されています。

      この日は天気があまりよくなくて朱色がきれいに撮れていません。

      エレベーター:利用料300円。有料なんだと思われるかもしれませんが、なんと、パワーストーンつきのおみくじがついています。おみくじもですがパワーストーンがついているのはうれしいですね。エレベーターは1日何回も乗り放題です。

      今日は長女がお腹が大きので、本殿にはいきませんでした。いつも来た時は階段を上って休み休み行くのですが。今日は大事をとっていきませんでした。

      御朱印について

      ①御朱印帳の準備

      御朱印帳は祐徳神社でも販売されています。

      御朱印帳:紺とピンクの2種類。御朱印を受けたら祐徳オリジナルのあぶらとりがみが1つもらえます。御朱印帳の値段各1,000円。

      ②受付に御朱印帳を預ける

      御朱印の受付場所は、大きな看板に『御朱印受付』と書いてあり矢印がしてありますのですぐわかると思います。

      受付に御朱印帳を預けます。私が行った時は、ここでは待ち時間はありませんでした。

      御朱印帳を開いて渡します。そうすると番号札を渡されるので、それを受取ります。

      ③御参りをする

      今日は、参拝する方は多くて、御神楽殿への御参りは15分ほど並びました。

      ④受付で御朱印帳を受取る

      番号札を渡し、自分の御朱印帳を受取ります。

      ⑤御朱印代を払う

      500円です。あぶらとり紙も頂きました。御朱印を受けるとあぶらとり紙が頂けます。あぶらとり紙は4種類あります。

       

      参道について

      4~500メートルくらいでしょうか、参道にお店が立ち並んでいます。お土産や、飲食店、あとは梅ヶ枝餅とか、豚まん、タピオカ、たい焼き、たこ焼きなども販売されています。食べ歩きも楽しいですよ。私は梅ヶ枝餅とたい焼きを買って帰りました。昔ながらの商店街です。お土産で有名なのは『稲荷ようかん』でしょうか。形は筒状で紐がついていて好きな大きさに切って食べるようかんです。私はようかんが苦手なので、購入はしませんでしたが、昔から販売されています。

      まとめ

      今日は滞在時間は1時間程度でしたが、御本殿だったり、もっと高い場所にある奥の院などまだまだ参拝する場所がたくさんあります。日本庭園もあります。季節に応じていろいろな風景がたくさん見れる神社です。

      お守りも充実しています。おみくじもいろいろありますので、どのおみくじをひくか悩みながら楽しめますよ!

       

       

      お問い合わせ

        BEAMSとコラボ 福岡県 太宰府天満宮限定の御朱印帳

        太宰府天満宮でBEAMSとのコラボご朱印帳があるのをご存知ですか?

        私は今年にはいりまして、まぁいろいろありまして、揺れ動く心を鎮めようと御朱印を集めようと思い、それならまず御朱印帳がいると考え、どうせならかわいくておしゃれな御朱印帳が欲しくてネットでどんな種類があるのか調べました。その中で、BEAMSの御朱印帳をみかけて『これが絶対欲しい!!』となり、どこで手に入るのかまたいろいろ調べました。

        するとネットでは

        「このご朱印帳は2017年1月に、新宿BEAMS JAPANにて数量限定、2,000円で予約発売されました。」

        え、じゃあもう手に入らないの?でもまた調べていくうちに、

        「現在は、太宰府天満宮で、毎月25日限定、数量限定、一人1冊限りで販売されています。」

        とTwitterやブログで見かけました。それが現在もそうなのか、詳細は分かりませんでした。私が住んでいるのは佐賀県なので大宰府までは2時間もあれば行けるので、25日と休みが合えば主人に車で大宰府天満宮まで連れて行ってもらい、実際に行って確認をしようと思いました。無かったら、梅が枝餅を食べたり、観光して帰ればいいので、とりあえず行って確認です!!

        休みの25日を待って、やっと2019年8月25日(日曜日)に行くことができました。

        太宰府天満宮について

        〒818-0117
        福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号

        • 太宰府天満宮の最寄り駅は西鉄電車の太宰府駅です。
        • 西鉄太宰府駅から太宰府天満宮へは徒歩5分程度です。

        有名ですが、太宰府天満宮には学問の神として知られる菅原道真を祀られています。春には梅の花も咲きとってもきれいです。

        付近の駐車場のご案内

        駐車可能時間:8時00分~17時00分
        ただし、お祭り・催しや天候などにより変更あり

        大宰府駐車センター

        福岡県太宰府市宰府1丁目12-8

        • 大型バス・マイクロバス26台、普通車850台、バイク15台
        • 駐車料金(環境税含む):大型 2000円、マイクロ 1300円、普通車 500円、バイク 250円

        大宰府パーキング

        福岡県太宰府市宰府3丁目3-37

        • 普通車48台
        • 駐車料金(環境税含む):最初の1時間400円、後30分ごと100円

                 ※他にも民間の駐車場がございます。

                   (2019.10.20現在 ホームページより)

        大宰府天満宮に到着

        日曜日という事もあり人はまずまず多いですね。外国の方も多いです。駐車場は少し離れればコインパーキングがあり、空きがあったのでそこに駐車して、3分くらい歩けば、太宰府駅に到着!

        参道を歩き、どこにあるのかわからないので、入口あたりに案内所があったのでそこで、御朱印帳はどこに行けばあるのか尋ねました。地図も頂き御朱印帳を目指し、出発です。

        御朱印帳・御朱印のもらい方

        いよいよ御朱印帳を購入するときがきました!

        授与場所は本殿の近くの御朱印所です。本殿を目指して歩いて行くとすぐわかります。大きく御朱印所と書いてあります!

         

        雨がパラついていましたが、ご朱印の受付は行列が!!やっぱり最近はご朱印ブーム!15~20分くらいは並びましたかね。

        もともとBEAMSのご朱印帳もあるのか、数量限定ならまだあるのかドキドキしてとうとう私の番が来た!ご朱印帳が何冊か並べてあったのですが、どこ見てもBEAMSのご朱印帳がない💦巫女さんにBEAMSの御朱印帳があるのか聞いてみると「これですか?」それーっ🙌ありました!本当にかわいい😍(なぜか、鶯色のカバーがついていてわからなかった・・・)

        無事に手にする事ができました。御朱印ももちろん授与して、ようやく念願のご朱印帳を授与できたので、これからいろんなご朱印を集めたいと思ってます😊

        初穂料(値段):2000円
        サイズ:約16cm×11cm

        大宰府天満宮の参道

        太宰府天満宮の参道にはたくさんのお土産屋さんもあり、食べ物もおいしいものが満載です。有名な梅ヶ枝餅、そして外観がとってもおしゃれなスターバックスもあります。参道を歩くだけでも十分楽しめます。

        外国の方も多いので、日本的なお土産も多いような気がします。

        まとめ

        お詣りだけではなく、食べ物、お土産、散策と十分ここだけでも楽しめると思います。何度行っても新しい発見があります。また行きたいですね。

         

        お問い合わせ先