外貨建保険販売資格試験の勉強方法と結果

外貨建保険を販売するにあたって、販売資格が必要になるようです。
私は仕事上、販売資格は必要なので5月中旬に受けてきました。

この制度は始まったばかりなので、情報が不足していると思いますので、少しでも今後受験する人に役に立てばと思います。

外貨建保険販売資格試験とは

低金利で円での保険の魅力が薄れてきて、外貨建保険の件数が増えていき、それに伴い苦情も増えてきています。

「外貨建保険販売資格試験」の創設について

外貨建保険に係る苦情件数は増加傾向が続いており、当協会では、これまでもお客さま説明の充実やPDCA機能の強化に取り組んでまいりましたが、今年度はさらに金融機関によるアフターフォローの強化、募集人教育の向上、適合性確認の強化といった視点で苦情縮減に向けた取組みを検討しているところです。

今般、当協会は、各募集人が外貨建保険の特性・留意点を踏まえた上で、丁寧かつ十分な説明を行うことができるよう、外貨建保険を販売する募集人に共通する「外貨建保険の販売に必要な業務知識」や「苦情縮減に資するコンプライアンス・リテラシー」の向上を内容としたカリキュラムによる「外貨建保険販売資格試験」を追加創設する。             

生命保険協会HPより引用

 

外貨建保険は、日本の円建てに比べて利回りが高いメリットはありますが、市場リスク為替リスク元本割れのおそれがあるなど、外貨建て保険は、販売する側の知識・説明不足などにより、多くの苦情・相談が寄せられています。

(私の経験から、外貨や為替のことを何も知らない人に分かってもらえるように説明するのは結構大変です。特に市場価格調整の説明は理解してもらえるように話すのは本当に難しい...。)

この制度ができたのは、苦情が多いので、外貨建保険を販売するのに資格制度を設けたということですね。販売側も知識を深め、きっちりリスクを説明し、お客さまに理解して契約してもらうためですね。

勉強方法

・外貨建保険テキスト
・外貨建保険販売資格試験ワークブック
・一問一答(100問くらい)

勉強に使用したものは以上です。申し込んだ保険会社によっては、模擬試験も渡されるようですが、私の場合、それはなかったのでテキストを1回目を通して、一問一答を2回と、ワークブックの問題を1回解きました。過去問がないのはちょっと心配でした。それと、保険会社で用意されていたテキストに沿った内容の動画研修です。

私は日頃、外貨については勉強していましたので、ある程度の知識はありました。

問題数

・正しいものを1つ選ぶ問題が8問、配点が各2.5点
・誤っているものを1つ選ぶ問題が8問、配点が各2.5点
・文章の中に入る正しい語句を選ぶ問題が4問、配点が各2.5点
・語群の中から最も適切なもの(数値・語句)を選ぶ問題が10問、配点が各3点
・正誤を選ぶ問題が10問、配点が各2点

全部で40問です。

おそらくこんな感じでした。

合格点・試験時間

100点満点中70点で合格です。

試験時間は40分です。

すべてCBT。問題も回答も試験会場へ出向き、パソコンでします。

時間が40分で、問題数は40問なのでどんどん回答していくのがいいと思います。そしてパソコンで試験を受けるので、慣れていない方は、生命保険協会の申し込みの箇所でCBTの体験版があるのでシュミレーションされたらいいと思います。私もCBT体験版しました。生命保険の試験でCBTは初めてだったので、感覚をつかみたかったのでしました。

難易度は?

私は受ける前は自信があったのですが、実際受けてみると、悩む問題がいくつかありました。テキストはやっぱりじっくりみておいた方がいいと思います。あまり外貨建保険を取り扱ってない方には、簡単ではないと思うので、ある程度の時間を使って勉強は必要かと思います。

合否はいつわかる?

試験を受けた直後、プロメトリックからスコアレポートが、申込時に登録したメールアドレスに届きます。

スコアレポート 〇〇点

このたびは、外貨建保険販売資格試験を受験いただきまして誠にありがとうございました。

合否結果に関して、お問合せには⼀切応じられませんので、予めご了承ください。

 

このレポートでは、合格点は上回っていましたが、結局は合格という言葉は載っていませんでした。点数は合格ラインよりも上回っていましたが、本当に合格してるの??と不安がちょっとありますが、たぶん大丈夫でしょう。

合否結果はまだ報告が来ていません。おそらく試験を申請した保険会社からくるのかと思っています。合否がわかりましたら、また追ってレポートします。

その後2週間くらいしても合否の案内がこないので、保険会社に連絡をして合否の確認をしました。スコアレポート通りの点数で合格していますとのこと。安心しました。なにか合格という案内がくればいいのですが、結局この時は口頭で確認できただけです。

まとめ

いかがでしたか?少しは外貨建保険販売資格の受験のことがわかりましたか?

まずはテキスト、ワークブックをしっかり勉強をして、試験時間は短いですが、慌てず落ち着いて試験を受けて下さい。

とにかく繰り返し勉強すれば大丈夫です!頑張って下さい。

 

追記です。合格証明書は来年の4月からされるそうです。

 

お問い合わせ